生 駒 さ ち こ   I l l u s t r a t i o n p o r t f o l i o 生 駒 さ ち こ   I l l u s t r a t i o n p o r t f o l i o 生 駒 さ ち こ   I l l u s t r a t i o n p o r t f o l i o

memo

平成の一枚

Posted on 2019-04-30

mizukagami
平成の一枚、選ぶならこれ。と思ったので記念に載せておきます。
2008年の作品です。
11年経ってるんだけど、絵と向き合う姿勢はこれを描いた当時と変わっていないかも。


私の31年。
過ぎた時間を振り返ると、仕事としてアウトプットする絵は変わってきたし自分自身も変化がありました。
一言で言うと、とっちらかっていた。気がする。
いつも何かを目指して真っすぐ進んだつもりで後から考えると闇雲だったような気もする。
思うようにいかないことが多くてつらかったという見方もできるし
ある意味とても恵まれて幸せだったとも言える。
反省しなくてはいけないこと、謝らないといけないこと、何回思い出しても嬉しくなる瞬間。
出逢い、別離。。。
一応振り返ると、本当に子供だった時から様々な出来事を経て(今も成熟してない子供のような部分があるのも認めつつ)やっと本当の大人になれた、かな。やっとか…と我ながら思うけど。。


特にこの3年は、何か一歩進もうとすると疑問が頭をもたげ、
それに対する回答を得たくて身動きできないほど動いてました。妙な表現だけど、ひとり調査団。
おかげで今すこし光が見えて、気づきと学びで思考が整理されてきたのか、やっと前が見える。
これを無駄な動きとするも糧とするも、これからの自分の行動ひとつ。
次はもう、黙って、やろう。という気持ちです。


さてもう令和が来ます。
何でも準備ができるというのは、悪くないですね。皆どんな夜を過ごしているのかな。
昭和は知らないけど、平成は突然始まったので、
予告されて時代の変わり目を年越しみたいに気持ち新たに迎えるのも悪くないですね。
不安はいつも消えないけど、暮らしは確実に便利になっているし、
ツールが変化しても人間の本質は変わらないと思うので、ならば姿勢は前向きに、
良い絵を描くこと、それをどう社会とつなげるかということを常に考え、
目の前のものと、それも含めて全体をとらえる大きな目と、
二つの視点でものごとを見て粛々と過ごしていきたいです。


今日までイラストレーターを続けて来られて感謝の気持ちでいっぱいです。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

RSS Feed  Posted in memo | No Comments »

Related Posts